女性は嗅覚が発達している?男性よりもニオイに敏感な理由と対処法

女性 ニオイ 敏感

 

テレビやネットでのコマーシャル宣伝等でよく見かける光景ではありますが、体臭予防グッズの宣伝の際に、主に女性タレントさんが嫌がっている映像が使われているのを目にした事はありませんか?

これは、男性がニオイに対して普段からそこまで気にしていないという事もありますが、女性の場合、とりわけ不快なニオイに対しての嫌悪感が男性に比べて顕著に表れているという事でもあるとも捉えられます。

もちろん、全ての女性が男性よりもニオイに対して敏感化と言われれば個人差はあるかもしれませんが、一般的に女性の方が嗅覚(きゅうかく)が優れているのだと言える事でしょう。

 

女性は昔から嗅覚が優れていた?

 

女性の嗅覚が男性に比べて優れている理由の一つとして挙げられるのが、ニオイに対して敏感である事によって本能的に危険を回避する事が出来る為でもあります。

たとえば、赤ん坊の排せつ物のニオイの変化によって、体調の変化をいち早く察知する事が出来るという人も居るようですし、それによって我が子の身の危険を事前に察知して回避する事にも繋がってきます。

 

また、まだ冷蔵庫が無かった時代においては、食べ物が腐っているかどうかを判断する上で嗅覚が非常に役に立ちました。

食料は生物が生存していく上で非常に重要なエネルギー源ですので、事前に害があるかどうかを識別出来るかどうかによって、結果的に種の保存へと繋がっていく事となってきたようですね。

 

現代では食品に賞味期限の記載がされていたり、保存技術の向上によって、必ずしも嗅覚に頼らずとも、腐敗しているかどうかを識別する事が出来るようにはなってきています。

とはいえ、いち早く異変を察知できるという点では男性よりも優れた能力であると言えるでしょう。

 

嫌な臭いを遠ざけたくなる

 

上でも述べましたが、嗅覚が優れている事によって、前もってリスクを回避する事が出来ます。

そのため、不快なニオイを発する人や物からはなるべく距離を置きたいと思ってしまうもの。。

世の中の男性は、「心なしか、女性から距離を置かれているな..」と感じたら、その理由の一つとして嫌な体臭を放っているかどうかを疑ってみてはいかがでしょうか?

自身の体臭について家族や親しい人に尋ねてみるなど、人から不快なニオイを放ってしまっているかどうかについて気を配ってみる必要があるかもしれません。

 

同僚やパートナーの女性から距離を置かれない為にも..

 

身の回りの人達にとって害のあるニオイであると判断した際に嗅覚が非常に役に立つのではありますが、かといって、体臭がキツい人に面と向かって「臭い!」と、声を荒げて言う事はなかなか出来ません。…よね?

それが会社の上司であったり、取引先の相手であったりと、自分が不快であると感じたからといって商談を断ったりするという事は出来ませんからね。

 

一方で体臭を放置してしまう事によって、知らず知らずのうちに仕事にも支障が出てしまっている..なんて事もあり得るかもしれません。

また、普段一緒に生活している家族やパートナーとの関係も悪化してしまう恐れがあったりすると、早急に対処をしておく必要がある事でしょう。

 

例えば、毎日適度な運動によって汗を流して代謝を良くしたり、食生活を見直す事も体臭予防にも繋がります。

また、消臭効果が期待できる成分が配合されている石鹸、ボディーソープを使って体の洗浄をするなど、普段の生活から出来るニオイ対策をしていく事が大切です。

 

もう、必要以上に体臭で悩まない!!

 

 

<スポンサーリンク>

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket