加齢臭は生活習慣病と深い関係がある?体の内側からニオイケア

生活

 

「加齢臭」は読んで字の如く年齢と共に体から臭ってくるものですが、一般的に知名度の高い「生活習慣病」と実は深い関わりがあります。

一見すると直接的に関わるようなイメージが持ちづらいかもしれませんが、それにより普段の生活スタイルを見直すきっかけにもなるかもしれません。

 

逆に言えば、日々の生活を本来の正常な状態に正していく事によってニオイの原因となる加齢臭対策にも繋がってくるので、体臭が気になるようでしたらやっておくと良いという事ですね。

 

ストレスが原因

 

加齢臭を引き起こす原因として挙げられるものとして、ストレスが一つの要因としてあります。

例えば人から「臭い」と言われたり、自分で「臭うな」などと感じてしまった場合など、他にも理由は様々なものがありますがほんの些細な原因が引き金となって、知らず知らずのうちにそれがストレスとして蓄積されていく事もあるようです。

 

対面で人と接した際、

「もしかしたら臭っているのかも?」

などと、必要以上に気にしてしまう事によって、常時悩みを抱えてしまうようになりそれがストレスを溜める原因となり得てしまいかねませんので注意が必要です。

 

ストレスが溜まる事によって、胃に送られた食べ物が消化されない事態に陥ってしまい、腸の働きが悪くなってしまいます。

それにより、腸内に残った食べ物が徐々に腐敗していく事で便秘となってしまう事で、悪臭が強くなってしまう事に繋がってしまいます。なのでなるべくストレスの無い生活を心がけていたいですね!

 

運動不足によるもの

 

運動不足によって加齢臭を増加させてしまう原因ともなってしまいます。

汗を流す事によって代謝を良くする働きがある一方で、汗腺の機能を正常に保つ事にもなってきますので、適度な運動を心がけておくのは良いのですね。

 

汗を流す習慣が無いと体温調節機能が上手く働かなくなってしまいますし、結果的に悪い汗をかいてしまう事にもなってしまいます。

良い汗というのはサラサラとした状態であり、悪い汗というのはベタベタとした脂っこい肌触りです。

 

「最近運動をしていないせいか、汗がべた付くなぁ・・」と、心当たりがある方も居るのではないでしょうか?

 

実は、本来の働きである汗腺の状態で無いがために汗をかいた際に一緒に老廃物までも流れ出てしまいます。

これが蒸発しづらい汗となり、ベトベトした肌触りにもなってきてしまうのです。

この状態ですと、皮膚に菌が繁殖しやすくなり、より汗のニオイがキツくなってしまうという事のようですね。

 

特に現代人はエアコン完備が整った環境の元で生活するようなスタイルが定着してきているため、体温調節機能の働きが失われつつある状態の人が増えているようにも思えます。

そういった意味ではエアコンなどの空調設備が無かった時代の人の方が無臭に近かったと言えるのかもしれませんね。

 

快適である一方で、それにより本来備わっていたはずの汗腺機能の働きを鈍くしてしまう。皮肉な事に、便利さを追求する事によってさらに必要な対策として補っていかなくてはならない事態となってきているのかもしれません。

 

本来無臭に近かったはずの日本人が、近年体臭で悩まされる人が増えて来た原因と言うのは、こうした文明の進歩によるものであるようにも思えます。

これはある意味で現代病とも言えるのかもしれませんね。。

 

不衛生な生活が続いている状態

 

衛生的に悪い環境で生活をしている場合も体臭に影響を受ける事にもなってしまいます。

先ほど挙げたストレスの原因ともなり得てしまいますし、清潔さを保つという事は体臭以前に人から見られた際のイメージにも悪影響を及ぼしかねませんからね。

 

また、衛生的にあまりよろしくは無い環境であった場合、雑菌などの繁殖にも繋がるのでより深いなニオイを放つようにもなってしまいます。

 

肉中心の食事は加齢臭を増加させる

 

肉や脂肪分の多い食生活によって加齢臭を増加させてしまいます。

血管の中にコレステロールが蓄積されるのと同様に、皮脂腺にも脂肪分が増えてくるという事にも繋がってきます。

そのため、分解される脂肪分が増えるという事は即ち、加齢臭の原因となるノネナールの量を増加する事にも繋がってしまうのですね。

 

また、動物性脂肪によって(肉、乳製品など)、脇にあるアポクリン線が活発に働いてしまうため、ワキガを引き起こす原因となってしまいます。

アポクリン線がどれだかあるのかは人によって個人差があるようで、肉中心の食文化である民族ほどワキガ体質の人が多いとの事です。

 

日本人は農耕民族という事もあり、比較的ワキガ体質の人は少ない傾向にありますが、逆に言えばワキガ体質の人は目立つ存在にもなり得てしまうのですね。

 

まとめ

 

健康的な生活を送る事は即ち体臭予防にも効果があるとの事です。それにより代謝も良くなり、本来体内に備わっていた機能を活性化させる事にも繋がりますからね。

体臭が気になり始めてきたら普段の生活を見直してみる事も必要とも言えるでしょう。

 

もちろん、内部からだけでなく外部からのケアもする事は出来ます。

消臭効果にも期待できる柿渋入りの石鹸などを使ってニオイケアをしていく事で嫌な体臭を防ぐ事も出来てきますので、内外共にケアをしていく事が最も良い体質改善になってくるのですね。

 

 

 

<スポンサーリンク>

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket