加齢臭の原因となる物質【ノネナール】とは?体臭予防に必要なケア

ノネナール

 

加齢臭とは字の如く年齢と共に体から発せられるニオイの事です。(カレー臭ではないですよ笑)

その正体は、人間が出す「皮脂」が酸化する事で発生する脂っぽいニオイの事を指します。

 

加齢臭は主に中高年や高齢者の方に言われているようなイメージかもしれませんが、「脂っぽいニオイ」という意味では何も高齢者の方々ではなくとも発生してしまうのです。

また、男性のイメージの方が強く持たれるかもしれませんが、男性に限らず女性でも脂っぽいニオイというものは発生する為、男女共通してニオイというものが発生されてしまうようです。

 

その加齢臭の原因となる物質として挙げられるのが「ノネナール」という物質で、ニオイの元となる元凶でもあるのですね。

 

ノネナールはどんなニオイ?

 

ニオイに関して言うと、一般的には「ロウソク」「図書館の古い書物のニオイ」「青臭いチーズ」のようなニオイであるとも言われています。

もちろんこれは個人差があり、人によって感じ方など様々であるので一概には上記のようなニオイであるとは限りませんね。

 

これを聞く限りですとそこまで嫌なニオイであるとは思えないかもしれませんが、これ以外にも様々な要因が複合されていく事によって人に不快感を与えてしまうニオイになり得てしまいます。

 

 

ノネナールはどのようにして発生する?

 

人の体には皮膚の潤いを保つための皮脂を分泌する「皮脂腺」というものがあります。

これが年齢と共に皮脂腺の中にあるパルミトオレイン酸と呼ばれる脂肪酸が増加し、同時に過酸化脂質という物質も増え始めてしまいます。

そしてパルミトオレイン酸が過酸化脂質と結びつき、分解・酸化されて出来上がるものがこのノネナールとなってくるのです。

 

ノネナールを防ぐために必要な事とは?

 

加齢臭を防ぐためには大元となるノネナールの発生を抑える事が出来れば良いのですが、以下のような事に気を付けておいた方が良いです。

 

油っこい食べ物を食べ過ぎない

 

加齢臭が発生するメカニズムは生活習慣病と似ていますので、健康的な生活をしていく事は即ち加齢臭の抑制にもなり得てきます。年齢を重ねていく事でコレステロールが蓄積されるのと同じように、皮脂腺にも脂肪分が増えてしまいます。

 

これは先ほども言ったように、同時に過酸化脂質が増える事によってノネナールを発生させてしまうのです。

なので体臭を気にしているのであれば、肉料理などをなるべく控える生活をし、なるべく魚中心の生活をしていく事が望ましいです。

 

ストレスをため過ぎないように気をつける

 

ストレスをためる事によって体の中の活性酸素が増加してしまい、それによって過酸化脂質も増えてしまう事に繋がってしまいます。

精神面の影響も体のニオイに直結してしまうという事ですね。

 

運動不足に気をつける

 

スポーツをする事でストレス発散にもなりますので、そういった意味でも健康的に体臭予防をする事が出来ます。

しかも活性酸素の発生も抑えられることが出来るため、老化防止にも繋がるのでそういったメリットもあったりもします。

 

必要なエチケットケアをする

 

体の嫌なニオイにアプローチをする消臭アイテムは数多くあります。

 

・デオドランドスプレー
・サプリメント
・石鹸
・ボディーシャンプー
・ローション
・乳液
・汗ふきシート
・衣料用スプレー

など。

これらは必要に応じて使い分ける事で体臭予防はもちろん、加齢臭にも効果が期待されます。

 

しかし、即効性のあるデオドランドスプレーを過度に使いすぎる事によって皮膚炎を引き起こすきっかけとなり得てしまうため注意が必要です。

 

【関連記事】

デオドランド剤の使いすぎは危険!?体臭対策に必要な事

 

なのでその場合、緊急時を除いて日々のニオイケアをしていくためには石鹸・ボディーソープ・サプリメントなどを使用する事が良いと思います。

私の場合、なるべく普段の生活と変わらず気軽に使えるようなものからニオイケアをしていきたいと思っていたので、この中でも柿渋入りの石鹸を購入し使用する事にしました。

 

ちなみに柿渋入りの石鹸には固形のものとボディーシャンプーのように液状のものとありますが、より効果が実感できるものを使うのであれば固形の石鹸の使用をした方が良いとの事。

なぜならばボディシャンプーの場合水分がかなり含まれてしまっているため、固形に比べて濃度が薄くなってしまうからですね。もちろんボディシャンプーの方が使いやすいという方も多いかもしれませんが、より効果を実感するという意味では固形の石けんを選んでおいた方がメリットがあるかもしれません。

 

そこで私が体臭予防をする為に薬用柿渋エチケットソープ・プレミアムという石鹸を購入しました。

柿渋入りの石けんはノネナールを抑制する際にとても有効的なため、汗や体臭のニオイだけでなく、加齢臭にも効果があります。しかも、柿渋は天然由来の成分のため、肌にしっとりと馴染ませることが出来ますね。

 

また、私の場合アトピーを患っている事もあり、なるべく刺激の無いものが望ましいと思っていたのですが、使用してみてもこれといって肌に刺激を感じる事はありませんでした。

もし万が一肌に合わなかった場合30日返金保証も付いてますし、使用後でも返品は可能なので、気軽に購入する事も出来ますよ。

 

まとめ

 

10代20代と違って年齢と共に代謝も変わってきますので、加齢臭というものは避けては通る事が出来ないかもしれません。ただ、完全には抑制する事が出来ないかもしれませんが、日々のケアによってニオイを抑制する事は可能となり得てきます。

 

なので、今後も体のニオイが気になり始めて来たのであれば、まずは出来る事からケアをしていくようにしましょう。

 

 

<スポンサーリンク>

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket